1. TOP
  2. おすすめコース
  3. 関西ラーニングセンター 【2022年11月~2023年1月開催コース】のご案内

関西ラーニングセンターで2022年11月~2023年1月に開催する全ての集合研修 (注)をご案内いたします。

おすすめピックアップ!

今回は、関西ラーニングセンターで2022年12月に開催するおすすめコースとして、今年度最終開催となるコースを案内いたします。
ご受講を予定されている方は、この機会にぜひご活用ください。

上流コース

Webコンテンツ開発技術コース

IoTコース

言語コース

新入社員向けコース

プロジェクトマネジメントコース

Microsoft Officeコース

(注)開催コースは予定です。諸事情により中止となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
最新の開催日程は、コース名をクリックして表示されるコース概要ページでご確認ください。

関西ラーニングセンター 開催コース一覧 ~2022年11月~2023年1月~

上記【おすすめピックアップ!】でもご紹介したコースを含む「上流/テスト」分野のコースをピックアップしてご紹介します。
その他カテゴリのコースも数多く取り揃えておりますので、 コース一覧でご確認ください。

上流/テスト

コース
コード
コース名 期間 開始日
UAS21L 【集合】システム要件定義の基礎 PDU 2日 2023年1月25日
UAS28L 【集合】システム設計の基礎 1日 12月12日
UAU40L 【集合】ITストラテジスト養成:経営戦略と取り組みテーマの策定 PDU 2日 12月19日
UAU55L 【集合】コンサルティングスキル養成~分析力/仮説思考編~  お客様満足度4.5以上 2日 11月24日
UAU68L 【集合】BABOK V3.0入門 PDU 1日 11月30日
UBS77L 【集合】アジャイル開発 はじめの一歩  お客様満足度4.5以上 1日 2023年1月27日
UBS80L 【集合】スクラム研修 ~アジャイル開発のチームマネジメント~  お客様満足度4.5以上 2日 12月13日
UZS06L 【集合】ユーザーインターフェース設計の基礎 1日 2023年1月30日
UZS08L 【集合】プログラム開発におけるレビュー・テスト技術の基礎 2日 11月28日
UZS09L 【集合】業務分析設計概説~システム開発における要件定義のまとめ方~ PDU 2日 2023年1月12日
UZS19L 【集合】これだけは押さえておきたい 要件定義ドキュメント作成演習 PDU 2日 12月8日
UZS31L 【集合】ワークショップで学ぶUXデザイン  お客様満足度4.5以上 2日 12月12日

ITスキル系コース一覧

■言語 ■システム基盤基礎 ■情報セキュリティ ■サーバ ■ネットワーク ■データベース
■Webアプリケーション開発技術 ■Webコンテンツ開発技術 ■Microsoft Office ■上流/テスト ■運用管理

ヒューマンスキル系コース一覧

■ヒューマンスキル ■プロジェクトマネジメント

サテライトコース一覧

■2022年10月~2023年3月に開催の全てのサテライト講習会

集合研修と同等の内容を、自宅やオフィスの自席など、インターネットに接続できる環境があれば、どこからでもご受講いただけるライブ研修もございます。

ライブ研修のご紹介


関西ラーニングセンターでの感染拡大防止対策

関西ラーニングセンターでは、お客様に安心してご受講いただくために様々な取り組みを、継続しています。

お客様の声

  • 消毒や空気清浄機の設置など、感染症対策もされており、安心して受講することができた。
  • コロナが感染拡大中だったので、正直受講は怖かったのですが、人数も少なくてよかったです。
  • コロナ禍での研修ということで、感染リスクの面で不安を感じていたが、ソーシャルディスタンスを保った状態で講義を受けることができたため、非常に安心して講習に参加できた。
  • 検温や、定期的な消毒など感染対策に安心感がありました。
空気清浄機

換気を行うため、昨年度より全教室に空気清浄機を設置し、24時間稼働中です

不織布マスク

ラーニングセンターでは不織布マスクを推奨しています

  • 不織布マスク着用を希望されるお客様には、講師、スタッフよりお渡しいたします
検温用サーマルカメラ

素早く体温を測定できる、検温用サーマルカメラ

  • ラーニングセンターへご来場の際は検温へのご協力をお願いします
消毒用ハンドジェル

ロビーに除菌ティッシュや消毒用ハンドジェルをご用意しています

アクリルボード

飛沫飛散防止のため、講師卓にはアクリルボードを設置しています

レイアウト

間隔を十分に空けるよう、グループ討議があるコースではレイアウトを工夫します

  • レイアウトはコースにより異なります
感染防止ステッカー

しっかり換気ができているかどうかモニタリングするためのCO2測定器を導入しました

(ここでご紹介しているのは2022年11月時点の取り組み例です)

関西ラーニングセンターのご紹介