1. TOP
  2. おすすめコース
  3. アジャイル関連研修コースのご紹介

アジャイル開発の必要性

ビジネス環境の変化は早く、変化に対応したシステム開発が求められてきています。
「サービスを短期間で提供し、投資回収を早めたい」、 「新規ビジネスとシステムを同時に作り上げていきたい」などの要望に 応えるためには、これまでのシステム開発に変革が必要になり、『アジャイル開発』が注目を浴びています。

当社では、アジャイル開発手法の考え方やすすめ方を押さえる基礎コースから、アジャイルを疑似体験するコースや事例から学ぶプロジェクトマネジメントコースなどの応用・実践コースまで幅広いラインアップを取り揃えています。

アジャイルイメージ

アジャイル人材体系(人材像)

アジャイル人材体系(人材像)

ロール別おすすめコースルート

ロール別おすすめコースルート

「アジャイル開発はじめの一歩」へ 「アジャイル開発手法によるシステム開発」へ 「スクラム研修」へ 「Agile+ Studio Dojo」へ 「スクラムマスターの基礎」へ 「プロダクトオーナー入門」へ 「SAFe for Teams」へ 「SAFe Scrum Master」へ 「SAFe Product Owner / Product Manager」へ 「アジャイルから学ぶ 不確実性の高い時代における柔軟な仕事の進め方」へ

アジャイル開発 おすすめコース

アジャイル開発手法について学ぶコース

コースコード コース名 期間
UBU86L 【集合】アジャイル開発 はじめの一歩 1日間
UHD95D 【e講義動画】アジャイル開発 つぎの一歩 (8週間)
UEL87B 【eラーニング】アジャイル開発における品質活動 (8週間)
UBS80L 【集合】スクラム研修 ~アジャイル開発のチームマネジメント~ 2日間
UBU89L 【集合】アジャイル開発手法によるシステム開発 3日間
UBU87L 【集合】事例から学ぶ アジャイル開発のプロジェクトマネジメント 1日間
ULA66R 【ライブ】アジャイル開発の要求整理術 1日間
UEL55B 【eラーニング】アジャイル開発でプロダクトの価値を向上させる POの役割と振る舞い (8週間)

【トピック ~アジャイル開発の実践的な研修「Agile+ Studio Dojo」好評開催中!】~

富士通グループが培った技術とノウハウを凝縮したアジャイル開発の体験学習をとおして、変化の激しい時代の要求に追従できる開発者となるためのスキル習得をサポートします。

アジャイル開発手法をもとに、日常業務を改善するヒントを学ぶコース

コースコード コース名 期間
UHD94D 【e講義動画】アジャイルから学ぶ 働き方改革の進め方 ~属人化やムダを排除する~ (8週間)
ULA29R 【ライブ】アジャイルから学ぶ 不確実性の高い時代における柔軟な仕事の進め方 1日間
ULF77R 【ライブ】アジャイルから学ぶ パフォーマンスを発揮するチームの作り方 1日間

関連コースマップ


【富士通からのお知らせ】

富士通では、DX時代のデジタルビジネス創出をご支援するため、お客様との共創の取り組みを強化し、アジャイルの特徴である柔軟性と俊敏性を活かしたシステム開発をご支援するアジャイルスキームをご提供しています。
詳細は、 「アジャイル支援スキーム」(富士通のサイト)をご覧ください。