1. ホーム >
  2. おすすめコース >
  3. Webコンテンツ開発技術 関連研修コースのご紹介

Webコンテンツ開発技術 関連研修コースのご紹介

当社では、Webサイト(ホームページ)作成の基礎からWebアプリケーション構築まで、実習や解説などによって効率よく技術を修得できるコースを多数、ご用意しております。
HTML、CSS、JavaScriptを利用したWebアプリケーション技術などを、基礎から学習いただけます。この中から、おすすめコースを抜粋してご紹介します。

【トピック ~当社講師が執筆した「HTML5教科書 スピードマスター問題集」発売中!~

HTML5教科書本書は、今やフロントエンド開発者の実力証明には必須、LPI-Japanが主催する「HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 Ver2.0」に対応した問題集です。
解くだけでみるみる合格力がつく良問を多数掲載し、さらに問題に重要度を示しているため、網羅的な学習から資格取得に向けた効率的な学習まで、幅広いニーズに対応可能です。
「問題」→「解説」の順になっているので、テンポよく学習を進めることが可能です。わからない問題は、その場で解説を読んで確認できます。

詳細やご購入は翔泳社のサイトをご覧ください。

Webコンテンツ開発技術 おすすめ研修コース

コースコード コース名 期間
UJS29L HTMLとCSSによるホームページ作成 2日間

HTMLとCSSを使ったWebページを作成したい方、Webサイトを自分自身で修正・作成したい方、Webアプリケーション開発にあたり、HTMLやCSSの基本を知っておきたい方におすすめ!
HTMLの文法からCSSを使ったページのデザインの設定までを、実習を通して学習します。
実際の利用シーンがイメージできるサンプルを使い、ハンズオンと実習で理解を深めていくので、初心者の方でも安心してご受講いただけます。

お客様の声
  • 演習時間が長かった点と、HTMLの文法とCSSを一通り学べた点が良かった。
  • 何もわからない状態から、簡単なホームページを作成できるレベルにまで到達できた。
  • 講師の説明に無駄がなく、テキストもわかりやすかった。
  • どのようにホームページを作成していくのか、実際に操作をしながら、わかりやすく学ぶことができた。
コースコード コース名 期間
UJS57L 作って学ぶ!HTML5の新機能 1日間

HTML5の追加機能を1日で効率的に学習したい方におすすめ!
HTML5を使用すると、容易に入力フォームやアニメーション、動画再生などがあるWebページを作成できます。また、CSS3を使用してWebページの従来より高度なデザインを実現できます。
本コースでは、HTML5とCSS3の新機能や旧バージョンとの違いを講義と実習により学習します。

コースコード コース名 期間
UJS40L jQueryによるWebアプリケーション開発 2日間

jQueryを利用して効率的に対話型Webアプリケーションを開発したい方におすすめ!
jQueryによるHTMLの操作やイベントリスナーの設定による対話型Webアプリケーションの作成や、Ajaxを用いた非同期通信によるユーザーの待機時間を減らせるWebアプリケーションを作成します。

お客様の声
  • 演習を通して1つのWebアプリケーションが作成できる点が良かった。
  • 単なる暗記的な教材や説明で終わるのではなく、学習したことを演習内(アプリケーションの一部作成)で実践できる点が良かったです。
  • 自分が考えた以上に難易度の高い学習ができて良かった。
  • 即、業務で使えるノウハウです。
コースコード コース名 期間
UJS35L Web技術者のためのHTML5 APIプログラミング 2日間

HTML5とJavaScriptを組み合わせて、より高度な技術を身につけたい方におすすめ!
HTML5 APIを使用し、Webページのオフライン動作やサーバとの通信処理、ハードウェアアクセスなどを実現するためのWeb StorageやWebSocket、Geolocation APIなどの技術を、実習をまじえて学習します。

お客様の声
  • 説明や実習が豊富で、多くの知識を吸収できた。不明点は、原因特定までご説明いただいたのも良かった。
  • APIの事前知識はほとんどない状態での受講だったが、実習問題がわかりやすく、APIの内容がイメージしやすかった。
  • ただ説明するだけでなく、最新の技術や細かい点の解説まであって分かりやすかった。
  • 講義の内容は期待通りでした。演習の量も十分でした。

関連コースマップ

Webコンテンツ開発技術 - Webサイト企画/構築