1. ホーム >
  2. おすすめコース >
  3. ヒューマン・ビジネス系eラーニングのご紹介

ヒューマン・ビジネス系eラーニングのご紹介 ~ グローバルにも対応したeラーニングが大幅に拡充 ~

富士通ラーニングメディアは、2015年秋のCross Knowledgeシリーズに続き、2016年春からSkillsoft シリーズのeラーニングを提供することになりました。これにより、グローバルにも対応したヒューマン・ビジネス系のeラーニングが大幅に拡充いたしました。

会社の成長とお客様への価値を提供し、仕事を円滑に進めるには、知識・技術や行動力だけでなく、ヒューマン・ビジネススキルを身に付けることも大切です。いつででもどこでも学習できるeラーニングで、ぜひ、ビジネスに必要なヒューマン・ビジネススキルの習得にお役立てください。

各シリーズの特徴

シリーズ名 提供コース数 音声 テスト 価格帯(税別)
Skillsoftシリーズ new 18 (*1) 10,000円~18,000円
Cross Knowledgeシリーズ 40 20,000円
日経ビジネススクールオンライン講座 43 × 8,000円~47,400円
NETg BPDシリーズ 75 19,000円
(*1)2016年4月時点。今後増える予定。

Skillsoftシリーズ new

学習画面例全世界で6,700社以上、4,500万人以上が学んでいるSkillsoft社が提供する多数のコンテンツの中から、日本向けにローカライズされたものを厳選してご提供しています。

小クイズや用語集機能、実務への適用をサポートする豊富な補助資料などをご用意し、グローバル時代に求められるスキルの習得をご支援します。

Skillsoftシリーズ詳細へ


Cross Knowledge(クロスナレッジ)シリーズ

学習画面例クロスナレッジ社(本社:フランス)が世界の著名なビジネススクール教授陣と共同開発したコンテンツを、ビジネスコンサルタント社がより日本に適した形にローカライズしたeラーニングです。

身近なケースがクイズになっているため、教科書的学習ではなく、「自分だったらどうするか?」と自己を振り返る体験学習に近いステップで学習できます。

ワンタッチで日本語・英語の切り替えができるため、ビジネス英語力を磨き、グローバルにおいて通用する力を身につけることもできます。

対象コースの一覧をみる


日経ビジネススクールオンライン講座

学習画面例日本経済新聞社が主催する日経ビジネススクールのeラーニング講座で、実績豊富な第一線の実務家が書き下ろした独自の内容をご提供しています。

多くのコースで実際の新聞記事を活用し、リアルなデータや情報で学習をより実りあるものにしています。

講義に関連する豊富な資料(ライブラリー)を通じて、ビジネスに必須の知識とスキルを効果的に修得することができます。
ライブラリーはダウンロードできますので、学習終了後も活用できます。

対象コースの一覧をみる


NETg BPDシリーズ

学習画面例世界中で約4,000社が採用しているNETgコースウェアを、当社がローカライズしたeラーニングです。

最大の特徴は、実際のビジネスシーンを想定したシミュレーション機能。1つのシミュレーションに対し数100のバリエーションがあり、選択する回答によって、展開や結末が変わり、実践的なトレーニングを行なうことができます。

毎回ランダムに出題が変わる評価テストもご用意しています。

対象コースの一覧をみる

ヒューマン・ビジネス系のその他のおすすめeラーニング

【体験型eラーニング】

どう行動すべきかをあなた自身で考え、選択しながらストーリーを進めていく体験型eラーニングです。

体験型eラーニング ~失敗しながら学ぶプロジェクトマネジメント~(UEL07B)
【文書添削付きeラーニング】

「文書作成の実践」「添削による個別指導」「eラーニングによる個別学習」を組み合わせ、短期間で文書作成能力のレベルアップが図れるeラーニングです。

文章力を鍛える! ビジネス文書作成トレーニング【文書添削】(UAF01B) new