1. ホーム >
  2. サービス >
  3. eラーニング >
  4. 新任管理職向けコース

新任管理職向けコース

多忙な管理職には、自分のペースで学習をすすめるeラーニングが最適です。
当社で提供しているeラーニングから、新任管理職におすすめの主なコースをご紹介いたします。
詳細は各コース概要、または体験版をご確認ください。

コーチングスキルで部下との関係を良好に!

コーチング:部下との信頼関係の構築(UNE18B)
コーチングのプロセス(UNE19B)
コーチング:部下とのコミュニケーション(UNE20B)

画面例

コーチングの基本はもちろん、部下とのコーチング関係の構築、部下のタイプ別にふさわしい動機付け方法など、部下の依存意欲を抑えつつ信頼関係を構築するプロセスを学習します。
「学習・「評価テスト」で知識を学び、実際のビジネスシーンを想定した「シミュレーション」で実践スキルを学びます。
この「シミュレーション」を繰り返すことによって理解度が深まり、スキルの定着化を図ります。


メンタルヘルスのマネジメントは必要不可欠!

【NBS】動画で学ぶ メンタルヘルス&ストレス・マネジメント:秋冬開講(UNB07D)

画面例

メンタルヘルスを自らの問題として意識し、セルフケアに取り組んでもらうための「ストレスへの気づき」と「ストレス対処への意識づけ」を目的としたコースです。最低限これだけは知っていてほしい知識として、ストレスと病気の関係、主な病気とその症状、早期発見のポイントを、ドラマ形式でわかりやすく解説します。
WHOが作成した質問表に基づくセルフチェックテストで、自分のメンタル面の状態を確認できます。


【NBS】3時間でわかる 管理職のためのメンタルヘルス入門:秋冬開講(UNB05D)

ビジネスの最前線で活躍する管理職に必要な、部下のストレスやメンタルヘルスのマネジメントには、不調による問題という負の側面だけでなく、上手な対処による生産性の向上という正の側面の両面があります。
本コースでは、管理職として、人的資源である部下のストレスやメンタルヘルスの負の側面を最小限にとどめ、正の側面を最大化するポイントを理解し、実践の手がかりを解説します。



この他にもコースを多数ご用意しております。ご不明な点はお問い合わせください。