このページではJavaScriptを使用しています。

おとなのロボットプログラミング講座

人型ロボットや無人運転自動車、ドローンなどがニュースで話題になりますが、テレビで見かける お掃除ロボットや、動物の形をしたコミュニケーション玩具も

「人間と共存しつつサービスを提供する サービスロボット」 と、位置付けられています。
知らない間に そこかしこにいるロボットが、
「どうやら プログラムで動いているらしい」
と耳にしたことがあるのなら、その仕組みを知りたくなりませんか?

もちろん、難しいことは専門家に任せておきましょう。
おとな の私たちに必要なのは、ロボットを 実際に作って動かしてみることです。

百聞は一見にしかず
百見は一考にしかず
百考は一行にしかず
……

「ロボットのプログラムって、そういう理屈だったのか」
と、基本を "実感" できれば、もっと便利に使えるようになるでしょう。

富士通オープンカレッジ は、
教育用のロボットを 自分で組み立てて、
自分のプログラムで動かす、
おとなのためのロボットプログラミング講座を始めました。
(開講は一部の教室から行います。今後、拡大予定です)

今 話題のロボットにチャレンジ!

  • 1年でロボットの基本が学べます。
  • 極めたい方のために、4年分のカリキュラムを準備しています。
  • 全国ロボット競技会で腕試しを企画しています。

一人一台、自分の手でロボットを組み立てる

  • MIT(米国マサチューセッツ工科大学)と丁国レゴ社が共同開発した教育用ロボット「教育版レゴ® マインドストーム EV3」を導入しています。
    犬型や象型などのペット型ロボット、車型ロボット、二足歩行ロボットなど、望む形で自由に組立てられます。

プログラミングして自分のロボットを動かす

  • アイコン操作でプログラムを作成します。
    初心者でも安心して使いこなせます。
  • プログラミングするのに必要な論理思考の基礎を無理なく学べます。
プログラミング:プログラムを組むこと
開講教室(2018年10月 現在)
具体的な日程や受講料については、各教室にお問合せください。
  • レゴ、レゴ マインドストームは、レゴグループの登録商標です。