1. ホーム >
  2. 資格取得対応コース >
  3. Linux技術者認定試験(LinuC)

Linux技術者認定試験(LinuC)

「LinuC(リナック)」は、「特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)」が提供するLinux技術者のための資格制度です。
Linux全般の知識が求められる試験内容のため、その汎用性の高さからLinuxの技術力を証明する資格として注目を集めています。
また、LinuCは日本の市場に最適化した試験であり、日本の市場が求める技術分野の内容を分かりやすい日本語で出題するため、正しく技術力を測れる点も大きな特徴です。
Linux技術者認定試験(LinuC)については、LPI-JapanのWebサイトを参照ください。

LinuCレベル1

Linuxの基本的な操作とシステム管理が行える技術者を対象に、Linuxディストリビューションを利用するために必要な知識が幅広く問われます。
101試験と102試験から構成され、2つの試験に合格すると、LinuCレベル1と認定されます。

推奨コース

LinuCレベル1
資格試験名 コースコード コース名
LinuCレベル1
101Exam、102Exam 共通
UMI11L UNIX/Linux入門  ライブへ
UOL03B 【オンデマンド実習】UNIX/Linux入門
UMO04L Linuxシステムの導入と管理  ライブへ
UOL04B 【オンデマンド実習】Linuxシステムの導入と管理
※ 試験対策に特化したコースではありません。