1. ホーム >
  2. 資格取得対応コース >
  3. IAITAM認定ソフトウェア資産管理者

IAITAM認定ソフトウェア資産管理者

CSAM(認定ソフトウェア資産管理者)は、IAITAM(国際IT資産管理者協会)が認定しているIT資産管理に関する国際資格です。
CSAM試験は、IAITAM が策定したIT資産管理ベストプラクティス である IBPL(IAITAM Best Practice Library)に基づいて実施され、受験者のIT資産管理に関する経験、教育、知識を測り、プラクティショナーとしての理解レベルの確認を目的として実施されます。
専門知識を有していることを証明するために、米国IAITAM が資格認定を行うものであり、法的な資格、免許ではありません。
CSAM資格は、IT資産管理に関する資格のデファクトスタンダードとして広く認知されており、IT資産管理スキルの評価基準として、世界各国から注目されています。


推奨コース

資格試験名 コースコード コース名
IAITAM認定ソフトウェア資産管理者 UAQ83L IAITAM認定ソフトウェア資産管理者【通称:CSAM】試験付き