1. TOP
  2. 資格取得対応コース
  3. EC-Council認定資格

EC-Councilはセキュリティ専門知識を証明する国際資格です(資格取得者は全世界で20万人以上)。認定資格にはCND(認定ネットワークディフェンダー)とCEH(認定ホワイトハッカー)などがあります。
CND、CEHともに米国商務省の国立標準技術研究所が主導するNICE(National Initiative for. Cybersecurity Education)によって示されているジョブタスク分析とサイバーセキュリティ教育フレームワークに基づく認定資格です。試験の受験はスキル習得のための専用講座を修了した方が対象になります。

CCT(認定サイバーセキュリティ技術者)New

サイバーセキュリティ技術者のエントリーレベルの認定プログラムです。サイバーセキュリティの概念から、実際の技術やツールを使った戦術的な戦略までを網羅しています。

CND(認定ネットワークディフェンダー)

CND取得者は広範なネットワークセキュリティー領域における中級レベルのセキュリティースキルを持ち合わせていると認知されます。

CEH(認定ホワイトハッカー)

CEHは米国国防総省コンピュータネットワークディフェンダーサービスプロバイダの防衛指令8570により、NSA 等の情報システムにアクセスするスタッフの必須資格のひとつとして規定されている注目の資格です。

CEH MASTER

CEHマスターはCEHの上位資格です。

CHFI(デジタルフォレンジック)

システムネットワーク上のデジタル犯罪に対し、告発に必要な証拠を収集するためのスキル習得を目的としています。NICE2.0フレームワークにマッピングされたANSI17024認定資格プログラムです。

資格詳細情報については、EC-Council認定のWebサイトをご参照ください。

対応コース

<
資格試験名 コースコード コース名
CCT(認定サイバーセキュリティ技術者) USA27R 【ライブ】CCT 3日間コースライブ配信講座(認定サイバーセキュリティ技術者)
CND(認定ネットワークディフェンダー) USA24R 【ライブ】CND v2 3日間コースライブ配信講座(認定ネットワークディフェンダー)
CEH(認定ホワイトハッカー) USA26R 【ライブ】CEHv12 5日間コースライブ配信講座(認定ホワイトハッカー)
CEH MASTER USA28R 【ライブ】CEHv12Elite(CEH MASETER取得) 5日間ライブ講座(認定ホワイトハッカー)
CHFI(デジタルフォレンジック) USA25R 【ライブ】CHFI 4日間コースライブ配信講座 (デジタルフォレンジック)