1. TOP
  2. おすすめコース
  3. ITサービスマネジメント研修

ITサービスマネジメントとは

ITサービスマネジメントとは事業体のニーズを満たす良質のITサービスを実施および管理することです。
公開されたフレームワークや標準が存在します。世界的に広く知られているものとして、ITIL®、ISO/IEC 20000(Information Technology Service Management System: ITSMS)、COBIT®(Control OBjectives for Information and related Technology)、能力成熟度モデル統合 (Capability Maturity Model Integration: CMMI®)などがあります。

ITIL®とは

IT Infrastructure Libraryの略で、英国政府が開発した、ITサービスマネジメントのベストプラクティスです。「コア書籍」と呼ばれる5冊の書籍群にまとめられています。ITIL®のフレームワークは、サービスライフサイクルの5つの段階に基づいており、各コア書籍はそれぞれの段階のベストプラクティスの手引きを提供しています。

ITサービスマネジメント関連コース

おすすめコースパック

ITサービスマネジメントの経験レベル別のおすすめコースはこちらをご覧ください。

関連コースマップ

ITサービスマネジメント関連の認定資格を取得するコース

ITIL®をベースとしたITサービスマネジメントに関する資格取得を目的としたコースです。
資格を取得することにより、ITサービスマネジメントに関する高度なスキルを保有している証明となり、利害関係者からの信頼を得ることができます。資格の詳細は、ITIL®認定資格をご覧ください。

下記ボタンをクリックすると、コース一覧(開催予定のあるコースのみ)が表示されます。
全てのコースを表示したい場合は、表示された画面右上の開催日で「すべて表示」をクリックしてください。

ITサービスマネジメント「主な運用活動の実践スキル」コース一覧へ