1. TOP
  2. イベント・セミナー一覧
  3. 【無料オンラインセミナー】徳岡晃一郎氏講演 人生100年時代における企業のライフシフト教育のポイント

長寿化により人生100年の時代が到来し、「教育を受け、65歳まで働き、引退する」という人生が、多様な選択肢をもつ「マルチ・ステージ」の人生へと変化しています。仕事において「60歳で定年退職」はもはや人生のゴールではありません。
特に40代後半からのいわゆるミドルシニア層が真っ先にこの時代の変化に直面しており、企業においてもリカレント教育をはじめとした社員の自律的なキャリア形成を支援する仕組みを早急に整備していく必要性が高まっています。

このような状況を踏まえ、今回は「多摩大学大学院 教授 兼 株式会社ライフシフトCEO徳岡晃一郎氏」をお招きし、企業におけるライフシフト支援策とミドルシニア層の活躍促進をテーマに、リカレント教育や人事施策の方向性やポイントについて、解説いただく場をご用意しました。
人事教育担当の方をはじめ、多くの方のご参加をお待ちしています。

セカンドライフイメージ


開催概要

開催日程 2022年7月11日(月曜日)13時30分~14時30分
開催形態 Zoomによるオンライン配信(接続開始:13時15分)
対象 人事教育担当の方
定員 300名(事前申込制・先着順)
参加費 無料

プログラム(予定)

「人生100年時代における企業のライフシフト支援策とミドルシニア層の活躍促進について」

※プログラムは変更になる場合があります。予めご了承ください。

登壇者プロフィール

徳岡先生

多摩大学大学院 教授 兼 株式会社ライフシフトCEO 徳岡 晃一郎

日産自動車人事部、欧州日産などを経て、フライシュマン・ヒラード・ジャパンにてシニアバイスプレジデント/パートナー。
人事、企業変革、社内コミュニケーション、リーダーシップ開発および、レピュテーションマネジメント、グローバルコミュニケーションなどに関するコンサルティングに従事。
2006年より多摩大学大学院教授を兼務し、研究科長などを歴任。知識創造理論を基にした「Management by Belief(MBB:思いのマネジメント)」を一橋大学 野中郁次郎 名誉教授、一條和生教授と提唱している。
還暦を機に2017年ライフシフト社を創業し、ライフシフト大学を開校。
東京大学教養学部卒業、オックスフォード大学経営学修士修了。

セミナーへのご参加方法

本セミナーはビデオ会議ツールとしてZoomを使用します。セミナー当日は、以下の「ビデオ会議ツール (Zoom)操作手順書」に基づき接続をお願いします。
なお、当日の接続情報は、お申込み受付時の自動返信メールにてお送りいたします

~事前にZoomに接続可能かどうかの確認をされたい方へ~

接続確認は以下のページに記載のテストミーティングでご確認ください

https://zoom.us/test

お申込み方法

下記のお申し込みフォームから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お申し込み締切日:
7月11日(月)12:00 まで

2022年7月11日セミナーお申し込みフォーム

参考情報

ライフシフト社が運営するライフシフト大学では、80歳まで現役で活躍するために、社内外の価値を生み出す学びの直しの場、様々な背景をもった仲間との交流の場を提供し、現在6期を迎えています。
富士通ラーニングメディアでは、ライフシフト大学設立当初より運営を支援し、この度「ライフシフト大学 企業版」の提供に向けて連携を強化しました。あわせて、ライフシフト大学第7期の申し込みの受付を開始しました。


お問い合わせ

株式会社富士通ラーニングメディア
カスタマーサクセス&グロース事業部 ライフシフト教育担当
Mail: flm-lifesift@cs.jp.fujitsu.com
※受付時間 :9時~17時30分(土曜、日曜、祝日を除く 、7/7(木)まで)


メールマガジンの登録はこちらメールマガジンの登録はこちら