KnowledgeSh@re
富士通ラーニングメディア

お問い合わせ

資料ダウンロード

業務のノウハウを手軽にマニュアル化し、共有できるSaaSサービスです。

KnowledgeSh@reだからできること

かんたんな操作でマニュアルを作れる

レイアウト調整や文字の書式設定は不要、ブラウザで文字を入力したり、動画を追加したりするだけで、見ばえが統一されたマニュアルを作成できます。

クラウドなので、離れた場所にいる人たちと一緒にマニュアルを作ったり、レビューを依頼したりすることもできます。

履歴を管理できる

修正箇所の一覧を自動的に作成できるので、前の版から変更された事項をかんたんに確認できます。

マニュアルに掲載している文章・図・表などは、部品単位で履歴管理されているので、一部修正が取りやめになったので元に戻したい、古い版のマニュアルが必要になったなどの場合も安心です。

マルチデバイスで閲覧&コメントを
記入できる

作成したマニュアルは、スマートフォン、タブレット、PCなど、いろいろなデバイスで閲覧できます。

すべてのマニュアルを対象に検索することも、範囲を区切って検索することもでき、必要な情報にすばやくアクセスできます。

気づきをメモに残して備忘にしたり、他の利用者と共有することもできます。

マニュアル利用者の作業実施を
アシストできる

マニュアルに記載された作業手順ごとに、チェックボックスを設定できます。マニュアルに沿って1ステップずつ作業を進めるとき、1つでもチェックされていない作業があると次ページに進めないため、作業もれを防止
します。

クラウドなので、離れた場所にいる管理者が、現場の作業進捗を管理することももちろん可能です。

多言語マニュアルの改版作業の効率化

職場に外国人の従業員が急増していることから、多言語マニュアルのニーズが高まっています。

複数言語のマニュアルを管理する場合、基本となる言語のマニュアルを修正すると、他の言語のマニュアルの同じ箇所にフラグが立つため、効率よく修正できます。

反映もれを防ぎ、すべてのマニュアルで同期が取れた最新状態を維持できます。

Microsoft Officeデータを取り込める

Microsoft Officeで作成したデータ(Word、Excel、PowerPoint)を取り込んでマニュアルを作成できるので、既存のデータ資産を有効活用できます。

KnowledgeSh@reの機能紹介「つくる」

おもなご利用シーン

サービス業・接客業の現場で

  • ルールや作業内容の事前学習に
  • 動画による業務の確認作業に
  • グループ間の情報共有に
効果

業務の効率化/サービス品質の向上/人材育成

保守作業の現場で

  • 現場での手順確認もタブレットで容易に
  • 動画による作業手順の共有に
  • ログによる進捗状況、作業結果の確認に
効果

業務の効率化/作業品質の向上/人材育成

窓口での接客業務で

  • タブレットによるお客様へのご案内に
  • 接客中でも作業内容の確認が可能に
  • ルールや作業手順の事前学習に
効果

業務の効率化/サービス品質の向上/人材育成

KnowledgeSh@reの機能「つくる」

編集作業の自動化

  • HTML/PDFへの出力スタイルシート(標準装備)を使って、レイアウトを自動化できます。出力スタイルシートを使用することで、レイアウトやフォントのばらつきを防ぎます。
  • 目次やリンクは、修正内容に
    応じて自動更新されます。

レビューの効率化

  • クラウド基盤のため、どこからでもレビューできます。レビュー結果の一元管理で取りまとめにかかるコストを大幅に削減できます。
  • レビュー担当者は他者のコメントも参照可。これによって、重複したコメントや矛盾したコメントを抑制できます。

目的別の個別出力

  • 文書を部品としてワンソースで管理します。部品を組み合わせることで、読者別など、目的に適した個別コンテンツを出力できます。
  • 章番号やリンクは、部品の組み合わせに応じて自動で更新されます。

データのマルチ出力

  • 1つのソースデータから、活用シーンに合わせた形態で高品質なHTML/PDFを出力できます。
  • 複数のデバイスやメディアに対応したり、他のツールと連携したりすることで、コンテンツの活用シーンの拡大が図れます。

データの一元管理

  • 作成者が迷うことなく最新データにアクセスできます。
  • バックアップ機能でマニュアルデータを世代管理できます。

修正差分管理

  • 世代間の差分を自動抽出して一覧化。変更箇所の確認作業を効率化します。
  • 更新履歴から、修正前の内容に戻すことができます。

翻訳連携

  • AI翻訳との連携で必要な部分をその場で翻訳できます。また大量に翻訳する場合は、翻訳支援ツールとも連携できます。
  • 多言語にも対応しています。

Microsoft Office連携

  • Word/Excel/PowerPointファイルを取り込めるので、既存のドキュメントを有効活用できます。
  • Word/Excel/PowerPointファイルに書き出すことができるため、オフライン環境でも利用できます。

KnowledgeSh@reの機能「みる」

レスポンシブ
Webデザイン出力

  • デバイスの画面サイズに応じて、ページのレイアウト・デザインを最適化して表示します。
  • ページのレイアウト・デザインをお客様の要望にあわせてカスタマイズできます。

コンテンツ全文検索

  • ユーザーごとに利用可能なマニュアルを対象に、キーワードを全文検索して、結果をハイライト表示します。
  • 検索結果に表示されるキーワードをクリックしコンテンツの当該箇所にジャンプすることができます。

動画再生

  • マニュアル内に配置された動画をHTML上で再生できます。

チェックリスト入力

  • 作業手順の実施記録が採取可能なチェックリストを追加できます。
  • ユーザーのアクセス・利用ログとあわせて、蓄積したログはバックオフィス機能で閲覧ができます。

ログ分析ツール

  • 収集したログ(アクセスログ、チェックリストの証跡など)をソートして表示します。
  • ID/アクセス時間/閲覧履歴/アクセス情報などのデータを集約し、一覧に表示したりCSVに出力したりすることができます。

KnowledgeSh@reのUIイメージ「つくる」

「つくる」

KnowledgeSh@reのUIイメージ「みる」

「みる」

セキュリティ対策

資料ダウンロード

富士通ラーニングメディアがご提供するマニュアル作成・共有SaaSサービス「KnowledgeSh@re(ナレッジシェア)」のご紹介パンフレットです。
(PDF形式:2,467KB)

ダウンロード

KnowledgeSh@reパンフレット

お問い合わせ

Page TOP
Page TOP