1. ホーム >
  2. おすすめコース >
  3. 富士通ラーニングメディアの情報セキュリティ研修のご紹介

富士通ラーニングメディアの情報セキュリティ研修のご紹介

セキュリティイメージ当社の情報セキュリティ研修の基本コンセプトは、サイバー攻撃や管理ミスによる情報漏えいが懸念される中、安心安全でかつ信頼されるサービスを持続的に提供するために必要なスキルをご提供することです。

高度情報化社会において信頼されるサービスを実現するには、セキュアな事業・業務活動が維持されていることが必要であり、それを維持するためには信頼されるガバナンス・システムと、その仕組みを効果的に実現する情報セキュリティマネジメント人材および技術者の育成が重要となります。

当社では、企業・組織の情報セキュリティを効果的かつ効率的に維持していく人材を育成するため、必要なスキルごとにコースをご用意しております。

富士通ラーニングメディアの情報セキュリティ研修の特徴

ビジネスを守り抜く情報セキュリティに焦点をあてた研修コースをご提供しています!
研修内容では本質的な考え方や捉え方を大切にし、技術が変化してもご活用いただけるように心がけています。

  • 目指すキャリア視点で段階的に学べるコースラインナップ
  • 豊富な人材育成経験に基づく、しっかり身に付くカリキュラム
  • 知識習得にとどまらない、演習・実習などによる実践的な学び

情報セキュリティの実現に向けた組織構成・キャリアモデルと関連研修コース

企業・組織における情報セキュリティ活動は体系化されており、組織構造の作業と役割によってセキュアな事業・業務が実現されています。
情報セキュリティにおける人材育成として、組織に必要なキャリアに応じた教育をご用意しています。

情報セキュリティの実現に向けた組織構成とキャリアモデル

情報セキュリティ人材育成・教育とおすすめコース

さまざまな役割に必要なスキルごとに最適な研修コースをご用意していますので、目指すキャリアや習得したいスキルにあわせてコースを選択できます!

情報セキュリティスキルとおすすめコース

情報セキュリティ管理 おすすめコース

情報セキュリティ管理のスキルとおすすめコース
「やらなきゃ大変!初心者のための情報セキュリティ対策入門(eラーニング)」へ 「情報セキュリティ対策実践シリーズ 基礎から学ぶセキュア環境構築・運用入門編」へ 「基礎から学ぶISMS実践トレーニング~ポリシー、リスク分析、PDCA、認証基準~」へ 「ISMS内部監査実践トレーニング~ロールプレイングによる監査実務スキルの修得~」へ
情報セキュリティ管理詳細へ

サイバー攻撃対策 おすすめコース

サイバー攻撃対策のスキルとおすすめコース
「情報セキュリティ対策実践シリーズ Webアプリ開発におけるセキュリティ入門編」へ 「情報セキュリティ対策実践シリーズ 基礎から学ぶセキュア環境構築・運用入門編」へ 「サイバー攻撃におけるインシデント対応~疑似環境を用いた解析~ 」へ 「自社で取り組むWebアプリケーション脆弱性診断」へ 「情報セキュリティ対策実践シリーズ 実機で学ぶLinuxサーバセキュリティ編」へ 「サイバーレンジによる実践的防御演習基礎」へ
サイバー攻撃対策詳細へ

関連リンク

『富士通セキュリティマイスター』研修シリーズへ

高度化するサイバー攻撃に立ち向かう技術者の育成をご支援するために、富士通社内実践のノウハウを活用し、お客様社内で必要となる人材像を明確にし、体系化した研修コースのご紹介です。