1. ホーム >
  2. よくあるご質問 >
  3. 電子教材に関するご質問

電子教材に関するご質問

電子教材に関するご質問とその回答を掲載しています。

ログイン方法


電子教材配信システムへのログイン方法など、操作手順がわかりません。

講習会の開始日前(3営業日前頃)に「電子教材 ダウンロード通知」がお手元に届きますので、電子教材配信システムへのログイン方法は、メールの内容をご確認ください。
また、ログイン後の操作手順につきましては、以下の利用マニュアルで、ご確認ください。

なお、お申込み時に弊社にメールアドレスをご通知いただいていない場合は、上記メールは送信されません。
ログイン方法については、お客様総合センターまでお問い合わせください。


電子教材配信システムのURLがわかりません。

電子教材配信システムへは、以下のURLからログインしてください。


電子教材配信システムの画面を表示しようとすると、“このページは表示できません”というメッセージが表示され、画面が表示できません。

Internet Explorer(IE)の[ツール]-[インターネットオプション]から、[詳細設定] タブをクリックし、[セキュリティ]項目の「TLS1.0を使用する」「TLS1.1の使用」「TLS1.2の使用」にチェックを入れ、IEを再起動して、もう一度接続してください。

なお、電子教材配信システムは、下記の環境でご覧ください。

  • ブラウザ: Microsoft Internet Explorer 8 / 9 / 10 11
  • OS      :Windows Vista / 7 / 8 / 8.1

電子教材配信サービスを利用する上で、ブラウザ設定の注意事項はありますか?

Internet Explorer(IE)の設定は、以下のようにしてください。
※ IEのデフォルト設定では、以下の設定は全て許可または有効となっております。

【cookieの許可】

IEの[ツール]-[インターネットオプション]-[プライバシー]-「設定」のスライドを「中高」以下に設定する。

【JavaScriptの有効化】

IEの[ツール]-[インターネットオプション]-[セキュリティ]タブ-[インターネット]選択し[レベルのカスタマイズ]ボタンをクリックし、[アクティブスクリプト]項目と[スクリプトでのスタータスバーの更新を許可する]項目で「有効にする」を設定する。

【アニメーション再生の有効化】

IEの[ツール]-[インターネットオプション]-[詳細設定]タブ-[マルチメディア]項目で「Webページのアニメーションを再生する」にチェックを入れる。


ユーザIDとパスワードを入力してもログインできないのですが・・・

入力したユーザID、またはパスワードに誤りがある可能性があります。
ユーザIDおよびパスワードとして使用できる文字は、半角英数字と半角記号のみです。
入力モードが全角文字になっていないかを確認してください。
また、アルファベットの大文字と小文字は区別されますので、ご注意ください。

それでもログインできない場合は、「電子教材配信システムのログインページ」より、パスワード再発行、もしくはユーザID照会ボタンをクリックして、操作願います。

なお、お申込み時に弊社にメールアドレスをご通知いただいていない場合は、ログインページのパスワード再発行、ユーザID照会ボタンでは確認できませんので、お客様総合センターまでご連絡ください。


ログインするためのユーザIDとパスワードを忘れてしまいました。どうしたら良いでしょう?

ユーザIDをお忘れの方は、「ユーザID照会」をご利用ください。
ユーザID照会用パスワード発行」画面から、登録いただいているE-mailアドレスを元に照会できます。

パスワードをお忘れの方は、「パスワード再発行」にて仮パスワードを発行してください。 「パスワード再発行」画面から、登録いただいているE-mailアドレスを元に照会できます。

なお、ユーザID、パスワード両方ともお忘れの方は、「ユーザID照会」、「パスワード再発行」の順でご確認ください。

ただし、お申込み時に弊社にメールアドレスをご通知いただいていない場合は、ログインページのパスワード再発行、ユーザID照会ボタンでは確認できませんので、お客様総合センターまでご連絡ください。


注釈の取り込み方法


電子教材(PDF)に注釈を取り込む方法がわかりません。

KnowledgeR@ckから注釈ファイルをダウンロードし、資料(PDFファイル)に取り込んでください。
操作手順につきましては、以下の利用マニュアルでご確認ください。

「2. KnowledgeR@ck にログインする」
でログインの上、
「14. 注釈ファイルをKnowledgeR@ck からダウンロードする」
「15. 注釈ファイルの学習メモ(注釈)を資料(PDF)に取り込む」
をご確認ください。


下記メッセージが表示され、電子教材の注釈ファイルがダウンロードできません。
----------------------------------------
開こうとしているファイルにはUXXXXXXX-XX.pdfに保存された注釈またはフォームデータが含まれていますが、その文書が見つかりません。
文書は移動されたか、削除された可能性があります。 自分で探しますか?
----------------------------------------

上記メッセージが表示される原因としまして、注釈ファイルを直接開こうとしているため、注釈ファイルを紐付けする教材のPDFファイルを探すために、ダイアログが表示されます。

【対応方法】
  1. マイページのコース一覧にある[資料]欄の「ダウンロード」ボタンをクリックし、「ファイルの保存」を選択します。
    →Zipファイル(UXXXXXXX-XX_yyyymmdd.zip)が保存されます。
  2. 同様に[注釈]欄の「ダウンロード」ボタンをクリックし、「ファイルの保存」を選択してダウンロードします。(UXXXXX_yyyymmdd.zip)
  3. 1.と2.でダウンロードしたZipファイルを解凍します。
  4. 解凍したPDFファイル(UXXXXXXX-XX.pdf)を開きます。
  5. 以下の操作で注釈ツールを表示します。
    (1)[表示]メニュー -[ツール]-[注釈]-[注釈]を選択。 ※Adobe Reader 11の場合
    [表示]メニュー -[ツール]-[注釈]-[開く]を選択。 ※Adobe Reader DCの場合
    (2)画面上側に表示された注釈ツールで、検索フィールドの右側にある「オプション」のアイコンをクリック。
    (3)表示されたメニューから、[データファイルの取り込み]をクリック。
    (4)注釈の取り込みダイアログで、ダウンロードした注釈ファイル(UXXXXX-XX.fdf)を選択し、[開く]ボタンをクリック。

その他


Adobe Readerの操作で、注釈の書き出しをする『すべてをデータファイルに書き出し...』が、注釈メニューにありません。

PDF注釈の書き出しは、Adobe Reader 11.0から利用できる機能となります。
Adobe Readerを11.0にアップデートしてください。


Adobe Reader XI(11.0.09以降)で文書を印刷しようとすると、「文書を印刷できません」もしくは「印刷するページが選択されていません」 と表示され、印刷ができません。

Adobe社より、不具合情報が公開されています。
以下のどちらかの手順にて、印刷が可能となる場合があります。

【対策 1】

印刷時、「画像として印刷」にチェックを入れてください。
詳細は、Adobe社のWebサイトを参照ください。

【対策 2】

環境設定 > セキュリティ(拡張) > 「起動時に保護モードを有効にする」のチェックを外してください。
詳細は、Adobe社のWebサイトを参照ください。


電子教材対象のコースを受講予定ですが、事前に教材の印刷が必要ですか。

講習会会場では当社で電子教材をご用意しておりますので、お客様にてご準備いただく必要はございません。
講習会会場で電子教材の印刷はできませんが、会社・ご自宅等で印刷された教材を講習会会場へお持ちいただくことは可能です。


電子教材対象のコースを受講予定ですが、ノートPCの持参は必要ですか。

講習会会場では当社で電子教材をご用意しております。
教室常設のPCで電子教材をご覧いただきますので、お客様にてノートPCをご持参いただく必要はございません。


電子教材のマーカを引いた箇所が塗りつぶされています。どうすれば文字が見えますか。

図へのマーカー機能は、最新版である「Adobe Acrobat Reader DC」から有効となります。
「Adobe Acrobat Reader DC」へアップデートし、再度注釈の取り込みを行なってください。