1. ホーム >
  2. サービス >
  3. eラーニング >
  4. eラーニング受講方法と受講支援

受講方法

eラーニングを受講される際は、以下のユーザーズガイドをご利用ください。

初めてご利用になる方へ(eラーニング受講ユーザーズガイド)

受講支援のしくみ

自分の都合に合わせていつでもどこでも学習できることはeラーニングの大きなメリットですが、同時にそれは「学習中の孤独感」につながる危険性も持ち合わせています。
自分の都合に合わせて学習できても、「自分ひとりだけで頑張っている」状況が長く続いてしまうと、学習意欲を維持することは難しくなるからです。
そこで、当社のeラーニングでは、受講支援のしくみをご提供し、みなさまの学習をご支援します。

『なるほど』ボタンで想いを共有

学習中、「このページはいいね!」と思ったら『なるほど』ボタンをクリック。その結果はコースの目次に表示されます。共感した受講者が多いページほど、『なるほど』の数も多くなり、自分以外にも受講者がいると感じられ、孤独感を軽減してくれます。

メールで学習の進捗を支援

eラーニングは受講期間を忘れがちですが、受講期間中にこまめにメール(フォローアップメール)を配信し、あなたの進捗度合を見守ります。また、受講中は、メールでの質問対応も行っておりますので、安心して学習を進めていただけます。

・フォローアップメールの送信例
メールで学習の進捗を支援
※質問対応を行っていないコースもあります。
※フォローアップメールの内容や送信するタイミングは、コースによって異なります。

動作環境

当社のeラーニングを受講するために必要なOSやブラウザなどの動作環境は以下のとおりです。
コースによっては特別なプラグインが必要な場合や、動作環境が制限されている場合がありますので、下記の動作環境一覧でご確認をお願いします。
なお、動作環境を満たしている場合でも、すべてのパソコンでの動作を保障するものではございません。

OS×ブラウザ

・Microsoft Windows Vista × Internet Explorer 9
・Microsoft Windows 7 × Internet Explorer 11
・Microsoft Windows 8.1 × Internet Explorer 11

※動作保障しているOS×ブラウザは、コースによって異なります。
※お申込み前に必ずコース概要・動作環境一覧・体験版などをご確認ください。

動作環境一覧

回線速度

インターネットに高速回線(1Mbps以上推奨)で接続されていること

アクセシビリティ

各コースのアクセシビリティにつきましては、お問い合わせください。

メールクライアント

当サイトからお客様へお送りするメールでは文字コード「UTF-8」を使用しております。UTF-8に対応しているメールクライアントをご利用ください。UTF-8に対応していないメールクライアント(※)を利用されている場合、メールが正しく表示されないことがありますのでご了承ください。

※UTF-8に対応していないメールクライアントはOutlook2000以前、OutlookExpress4以前 などです。

PDFファイルの参照

当社eラーニングコース内のPDF形式のデータを表示するには、Adobe Systems社のAdobe Reader (8以上) が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、下記アイコンをクリックして、ダウンロードしてください(無料)。

Adobe Readerへ

お問い合わせ

ご不明な点は下記にてご確認/お問い合わせください。

よくあるご質問
お問合せフォーム(Web)でのお問い合わせ